¥マーク

飲食店にメリットがあるPOSレジの機能とは

売れ筋をはっきりと知りたい、忙しいけどそこまで利益が上がっていないような気がする、飲食店経営者の悩みはいろいろあると思います。漠然とこんな感じで経営していこうとしてもしっかりした裏付けがないので、大きく改善されない可能性もあります。しかし飲食店がPOSレジを導入する事で、多くのメリットを得ることが出来るのです。POSレジは具体的に情報を管理する事が出来るので、売れた品物や日時のような基本的な事から性別や年齢や天気などまで設定出来ます。得られた情報で女性向きの商品を提供しようとか、今日は売り上げが少なそうだからスタッフの人数を減らそうなど様々な戦略が組めます。POSレジで人の手を借りないで情報を可視化する事が出来ますから、無駄な人件費を抑えて仕事に集中出来ます。他にも回転寿しなどには採用されている所が多いですが、テーブルトップオーダーシステムという物があります。これはオーダーをお客様に選んでもらいテーブルの端末から注文してもらう方法です。従業員はお客様に注文を持って行くだけで、注文を取りに行く作業は無くなります。従業員のオーダーミスも無くなりますし負担が軽くなる分、満足感を与えるサービスが提供しやすくなります。

お店にPOSレジを導入する利点とは

今までのレジは、商品購入するお客様が金銭を支払って店側がお釣りを渡すだけでした。しかしPOSレジを導入する事で様々な利点があります。POSレジは、お客様と金銭のやり取りをした際に商品情報・性別・年齢・売上情報をネットワークで管理することが出来ます。その情報を集計する事で、在庫を把握することが出来て今後の発注する商品情報が分かり、お店のデータ解析に役立つことでしょう。従来のレジでは金額や商品部門を手打ちする事でミスも多く時間もかかりましたが、POSレジでは、商品登録をデーターベースに用意してバーコードをスキャンする事で、打ち込み時間の短縮とミスもなくなり人的コスト削減になりますので、その余った時間を別の事に利用できる利点があります。飲食店では、お客様の注文をホールからキッチンで伝える時の時間や伝達ミスが減るのは、データーを入力した際にキッチンへ注文がすぐ伝達されるので、お客様への商品提供時間までスムーズになります。店側もお客様側にも両方利点があるのです。POSレジ導入を検討されている方は、是非この機会にどうでしょうか?操作方法もパネルタッチ式ですので、やり方を覚えてしまえば以外に簡単です。高齢者の方でお悩みの方も、POSレジ導入の会社が親切丁寧に教えてもらえますので、気兼ねせず検討されてみて下さい。

POSレジを導入して売り上げアップを狙おう

販売業を営んでいる、あるいは販売業に携わっている方々の中には、売り上げを伸ばすにはどうしたらよいのか、日々悩んでいる人も多いのではないでしょうか。売り上げをアップさせるためには、まず、お客様のニーズを分析する必要があります。そのためには、お客様それぞれとの全ての販売情報を一元管理することが必須となるでしょう。しかし、多数の販売情報をまとめるのには、手間もかかるし、人手も足りないため、作業が追いつかない、あるいは、対応する店員ごとに販売情報に精度のバラつきが出てしまって一元化が難しいこともあります。そんなときには、POSレジの導入を検討してみてはいかがでしょうか。POSレジなら、販売情報の管理が簡単にできるだけでなく、ネットワークに繋がっているPOSレジから販売情報を一括で収集・蓄積することができます。それらの情報を分析することで、お客様のニーズを把握し、店舗の売り上げを改善していくことが可能です。POSレジを選ぶ際には、できるだけ多くの機能がついたものを選びましょう。多機能なPOSレジを導入すれば、それだけ販売情報の収集の質も充実するので、様々な角度からお客様のニーズや傾向にキャッチアップすることができます。


飲食店を支えるPOSレジ、不正防止が完備されており、金銭での不正勤怠の不正をしっかり防いでくれます!メニュー変更も簡単に行えるので空いた時間をほかの作業に振り分けれますposレジを依頼するなら『はんじょうPOSレジ』売上向上にも大きく貢献してくれます!

会計するだけではない!POSレジの活用法

注文を取る

POSレジというものをご存じですか?POSレジとは、PointOfSalesという英語の頭文字をとってもので、お客さんと金銭のやり取りをした時点でその販売情報を管理することが出来るレジです。ネットワークを通してレジから販売情報が集められ、その結果を蓄積、分析することでサービスや商品を改善し、売り上げのアップを図れるようなものになります。この特徴は、POSレジをただの会計するだけのレジとは違うものとして活用することができるものとしています。また、その特徴は飲食店に向いているものとなります。まずおすすめの機能とし…

POSレジがもたらす三つの恩恵

料金の受け渡し

POSレジとは、販売情報などのデータを自動で記録、分析できるレジスターのことをいいます。このレジスターを導入することにはお店側にとって多くのメリットがあり、まず一つ目に、会計時に金額を打ち込む必要がなくなり会計時間を短縮することができます。POSレジは商品の値段を記録できるので、逐一値段を打ち込む必要がなくお客様を待たせることも少なくなるのです。さらには人間が行う場合とは違って打ち間違いがないので、誤った値段で会計を終えることがなくなるというメリットもあります。二つ目に、POSレジのデータ記録機能を用いることで、注文のデータや売り上げ金額などが自動…

飲食POSレジで会員サービスをアップグレードしよう!

タブレットを操作する

飲食POSレジを導入すれば、店舗運営に関わる様々な業務を効率化したり、メニューの見直しや予約管理、顧客情報の管理などを行うことができます。しかし、これらのメリットは基本的には集客がなければメリットによる効果はゼロです。独自の会員ポイントサービスを導入しても、効果が感じられないこともあります。そこで、飲食POSレジを導入する際には連携サービスすなわち様々な場所で使えるポイントサービスが利用できるものを選択しましょう。最近では、飲食POSレジのメーカーでも大手ポイントサービスと提携が進んでいます。単独では、審査やコストが高いといったイメージある…

固定電源の確保ができない場所でもPOSレジは使用可能!

レジスターのお金

飲食店といっても、すべてが固定電源が確保できる訳ではありません。イベント会場で仮設で店舗を運営する、海辺で期間限定の海の家を運営する、プレハブ店舗や移動販売車など様々です。しかし、代金精算を昔ながらの手作業で行っていませんか?注文も手書伝票、売上集計は営業終了後、個々の精算は電卓作業でミスも多いというのであれば、飲食POSレジを導入してみませんか?飲食POSレジといえば、電源をコンセントから確保しなければならないと考えていませんか?しかし、最新のPOSレジは管理端末として市販のタブレット、レシートや領収書が発行できるプリンタと電源不要にキャ…